トップ > ランドセルのサイズと外寸について

ランドセルのサイズと外寸について

ランドセルの画像

ランドセルのサイズには現在各メーカーから4つのサイズの商品が発売されています。

小さい方から『A4教材対応タイプ』、『A4クリアファイル横幅対応』、『A4クリアファイル対応』、『A4フラットファイル対応』です。

一番小さなものから大きい物まで横幅で1.5cm、縦で2cmの外寸の違いがあります。

主流になっているのはA4クリアファイル対応のものですが、最近では一番大きいA4フラットファイルに人気が集まっているようです。

理由としてはやはり大は小を兼ねるということで、その収納力の高さが評価されています。

ランドセルはお子様が6年間使っても大丈夫なほど頑丈に作られている分お値段も安くはありません。

小学校1年生の体にフィットすることを考えればほとんどのお子様は一番小さいサイズになってしまうでしょう。

お子様の成長は早いものです。

そのことも考慮に入れて選ばれる方が増えているのだと思います。

また、最新のランドセルではA4フラットファイルが入るタイプも登場しています。

こちらのサイトで詳しく紹介されています。>>>ランドセル2015

事前にチェックしてから、ランドセル選びを進めていきましょう。

前の記事 | 

関連記事